PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    vintage17「かなたから」無事終演いたしました、その2
    0

      無事終演いたしました以下略。
      ということで、素敵な「劇」小劇場で撮ったオフショットをいくつかご紹介いたします。


      アンティークスは犯罪集団になったわけではありません。
      舞台の小道具として使った大量のラムネの空容器をつくるためにせっせとつめかえられたラムネちゃんたちです。
      終演後は再び容器に戻され、出演者でわけわけしました。


      舞台上で謎の生物(ニョロニョロ?)と戯れる節子さん。


      あるときは部屋の窓、あるときは拘置所のアクリル板と、さまざまな役割をになったのれんさん。
      奥から見るとこんな景色でした。


      ということで舞台全景。まーくんはプリセットではありません。


      おまけ。


      物語のキーとなった現人様(あらひとさま)と注入された女子高生。恵比須顔じゃなくて申し訳ない。


      そんなこんなで、vintage17は無事に幕をとじました。
      次の公演は3月の番外公演。
      その前にWSもありますので、またたくさんの出会いがあることに期待して!


      ひの

       
      posted by: antiquesponn | 日常 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      vintage17「かなたから」無事終演いたしました
      0

        劇団員日野です。

        11月9日をもって、アンティークスvintage17「かなたから」を無事終演することができました。
        観にいらしてくださったお客様、出演者のみんな、スタッフさん、関わってくださった全ての方々に感謝いたします。

        今公演は10周年記念公演第二弾でもあり、劇団員3人体制になってから初の3人が揃う舞台ということで、
        アンティークス的にも記念すべき作品になったのかなーと思っております。
        過去何度も公演を観てくださっている方には「どうしたアンティークス!」と思われる場面やストーリー展開だったようで
        それもまた、挑戦といえる作品になったの、か、な。

        ということで、稽古場や劇場での未公開オフショットをばばーんと載せたいと思います。
        すまーとほんの普及は誰でもカメラマンにしてしまうようで、今回もたっくさんの写真がありますが抜粋して。
        まずは稽古場編。


        稽古場を明るく盛り上げてくれたみつごろうと、さかきさん。なんつー顔してるんですかね。


        稽古場のアイドルまーくん。推定58歳のダンディーなおじさまとのことです。まーさん…!


        当パンの表紙の絵は出演者の中沢志保さんが書いてくれたものですが、そのモデルがこちら。・・・。

        劇場編は次の記事にて!


         
        posted by: antiquesponn | 日常 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        満月、そしてスーパームーン
        0
          ども(^-^)/ ときこです。

          台風過ぎ去って今日はどこもかしこも真夏日。本格的に夏へ…って感じですね。暑い…でも嫌いじゃないな。

          今日は満月らしい。
          しかも地球と月の距離が近く、とても大きく見えるスーパームーンらしい。
          今夜はキレイに見れそうだし、見とこ。
          七夕はスルーしちゃったから、スーパームーンになんかお願いでもしてみるかな。

          で、2014年も半分が過ぎたわけですか。早いよ…ホントに…( ̄▽ ̄;)
          2014年前半、いつもより充実してました。いい前半だったなと。
          あ、あくまでも私レベルでです。他の人からしたら…ねぇ…って感じ(笑)

          時間堂さんの集中WSに参加したり、ついこないだはシアターミラクルWS。
          他にもダンスステージやったり。(笑)
          どれもすごくいい経験でした。
          シアターミラクルWSに関しては試演会もやったので、予期せず、まさかの初外部出演も経験したわけです。

          行くまでは、やるまではドキドキだし不安。
          でも始まっちゃったら楽しい。すごい楽しい。
          どの場所でも伸び伸びといさせてもらえました。
          (たぶんそれにより迷惑を被っている方もいたでしょう…すみません。)
          出会う人たちにも恵まれて、好きな人たちが増えて…ホントに感謝です。
          ありがとうございました。

          大丈夫かな〜って心配してても結局は『行ってしまえば、やってしまえば楽しい・案外なんとかなる』って改めて思いました。

          後半もこんな感じでマイペースに楽しくいくぞ (^-^)/

          でわでわ


          つのだときこ
          posted by: TOKIKO | 日常 | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          梅雨の合間の
          0
             
            1ヶ月ぶりの更新になりました。
            劇団員の日野あかりです。

            気温が30℃を超える日も現れ始め、すっかり夏の空気ですね。
            暑いときって上を向くことが多い気がします。暑いなぁ〜って。
            寒いときは下を向きがちですよね。
            だから夏が好きです。

            そんなわけで、7月のWSもおかげさまで無事に終わりました。
            今回は全員が男性という非常に珍しい回になりました。
            作風のせいか、普段は女性が多いのです。
            しかも眼鏡率の高さが異常でした。

            WS後の飲み会では、普段男性ってどういう話をしてるんだろう、と興味深く聞いていましたが
            方言の話と、恋バナに終始していてきゃぴきゃぴ感に溢れていました。乙女ですね。

            最近の話題といえば、泣く、ということかなと思います。
            小保方リーダー、野々村議員。
            野々村議員の号泣っぷりは嘲笑の的ですが、小保方リーダーは同情を集めていた時期も。
            女性の方が戦略的に涙を使うのに慣れているってことでしょうか。
            人間の内側から発せられるもので、多ければ多いほどいいものってなかなか無いように思います。
            涙にしろ、言葉にしろ。

            締めの言葉を考えていたら、思い出しました!!

            アンティークス、Twitter始めました。

            デジタルの波に乗り遅れていた私たちですが、ようやくえすえぬえすに手を出しました。

            まだ使い方を模索してはおりますが、ぽちっとフォローしてもらえると嬉しいです。頑張ります。

            上手い言葉が見つからないので、この勢いのまま、締めてしまいます。
            ではでは!



            日野あかり
            posted by: antiquesponn | 日常 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            「ずっと忘れない」、のあとは
            0
               
              こんにちは。劇団員の日野あかりです。

              去る5月25日、アンティークスvintage16「ずっと忘れない」が終演いたしました。
              私はこの期間、諸事情で参加できず、スタジオでの最終稽古でやっと合流するという状態でしたが、
              初めて作品を通して観たときの感動は今も色濃く残っているくらい、素敵な作品だなと感じました。
              劇団員としては手前味噌な話ですが、多くの方の心に残る作品に仕上がり、
              当日スタッフとして微力ながらお手伝いできたことを嬉しく思っています^^

              閑話休題。
              6月7日、8日にワークショップを行いました。
              私は8日だけ参加しましたが、今回も素敵な役者さんが集まって濃密な時間を過ごしました!

              テキストを使った稽古から、お悩み相談のようなエチュード、なんでもバスケット?などなど…
              特になんでもバスケット(的なもの)は、質問を考えるのが意外と難しくて面白かったです。

              最近本屋さんでちらっと立ち読みした演技の本に、
              「自意識を味方につけよう」というようなことが書いてありました。
              お芝居をするうえで、今自分はどうだろう、という気持ちはずーっと付きまとって
              邪魔であったり、人間らしいなぁとしみじみ思ってしまったりするのですが
              今回のワークショップでは「自意識を味方につける」とはどういうことだろう?ということを
              頭の片隅に置いてみました。
              うーん、難しい。という感想。笑
              でも、自分の内面に自覚的になることと、直感的に動くことは両立可能なんだな〜と
              ふと思う瞬間もありました。もっと精進しよう。

              なんのこっちゃ、な話で終わってしまいましたが、
              vintage17に向けアンティークスはどんどん進んでいきますよ!


              posted by: antiquesponn | 日常 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              雪が溶けたら何になる
              0

                お久しぶりになりました。劇団員の日野です。
                まだまだ寒い毎日ですね。
                雪なんかふっちゃったりして。
                「雪が降ると何になる?」「春になる」という応答が話題になっていましたが
                なんだか当たり前すぎて、これを×にした(小学校のテストの問題?だったとか)人も、
                わざわざそれをとりあげる人も、話題にするほどのことかなぁ、と思ってしまいます。
                私だったら・・・「雪が溶けたら何になる?」「汚い」って感じでしょうか。笑

                先日、2月のワークショップがありました。
                なんと、18〜20歳の参加者が大半を占め、男性が多いという珍しい回でした。
                この時期の高校3年生、しかも受験が終わってるとなると
                いろんなやりたいことばかり見えてくる、本当にわくわくする楽しい時期なイメージです。
                私の場合は、演劇をやってみたいなぁなど思いつつも
                超絶人見知りのため、友達が出来るかということに戦々恐々としていた気がします。
                しかも演劇は大学2年までなんとなく手を出せずにいたという。
                こんな楽しいこと、もっと早く出会っていたら・・・!と思いますが、
                いろんなことの経験が糧になるのかなぁ、なんて・・・しみじみしてしまった。

                春、待ち遠しいですね。
                 
                posted by: antiquesponn | 日常 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                遅ればせながら
                0
                   
                  こんにちは。
                  2013年12月からアンティークスの劇団員の仲間入りをさせていただいた
                  ぽん、こと日野あかり(ヒノアカリ)です。

                  ブログを更新しようと思い続け、はや2ヶ月弱が経とうとしてしまいました。
                  これから先が思いやられるところですが、何とか頑張っていきますので
                  何卒、よろしくお願いします。
                  ちなみに、前回のブログでとっこさんが紹介してくださったように
                  Vintage14
                  Vintage15
                  の二作品に出演させていただきました。

                  さて、私事ですが、劇団員になるにあたって芸名というものをつけてみました。
                  日常の生活と切り替えをするためにつけたのですが、
                  いやー、難しいものですね。芸名って。
                  忘年会の席で、劇団員のみんなに考えてもらったりしたのですが
                  「いかにも芸名」にならないように試行錯誤しました。
                  一応気に入ったものにしたのですが、
                  先日行われた新年会にて、
                  Vintage14で共演した家ちゃんに、「芸名って感じだね!」と言われ
                  静かにショックを受けた次第です。

                  つらつらと長くなってしまいましたが、
                  今後ともよろしくお願いいたします♪
                  posted by: antiquesponn | 日常 | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  春一番
                  0
                    ときこです(^o^)/
                    もう3月。早いですね。
                    こないだ春一番がふいたとか?
                    だんだん日ものびてきて、空気もほんのり暖かくなってきましたもんね。
                    これから桜とか咲き始めたら、一気にぱぁ〜っと春っぽくなるんだろうな♪
                    楽しみ。

                    で、アンティークスの春は稽古!今年ひさびさに上半期にも公演を行うので、来月から稽古がスタートなのです。
                    春に稽古って超ひさしぶり。ドキドキ。
                    準備はもう今月から少しずつ。
                    チラシとかね。
                    今回こそは早め早めに余裕でいろいろやりたいな。
                    いつもギリギリだからね(^_^;)
                    ま、夏休みの宿題は8/31に!!ってタイプだからしょうがないっちゃ、しょうがない(笑)
                    そう!集中力はあるのです。
                    ギリギリでも〆切に間に合えばいいのさぁ。あはは( ̄▽ ̄)

                    自分の時間が取れるのも、今のうち。
                    稽古でバタバタし始める前に、アレして、コレしてと。
                    部屋の模様替えもしたいな〜。
                    ガラっと新生活っぽく。
                    引越し気分で。引越しはしないけど。
                    そんな気分な今日この頃。

                    んじゃ、また!


                    つのだ






                    iPhoneから送信
                    posted by: TOKIKO | 日常 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    理想と現実
                    0
                      ときこです。
                      風邪、長引きました…。
                      でも、もう大丈夫です!!
                      が、苦手なマスクを付けて用心を重ねております。うぅ…マスク…(ノД`)
                      不安定な天気が続いてますので、みなさんも気をつけてくださいまし。


                      理想と現実。
                      こんな自分になりたいだとか、あんな自分になりたいだとか、
                      あんなことやりたい、こんなことやりたいとか、
                      これを直したい、あれを直したい、ここも直したい…とか。
                      (↑整形とかじゃなく、性格の話ね。)
                      小さいことから大きいことまで理想はいろいろ。
                      いろいろあるのに、なんか思うようにうまくいかない現実。
                      で、やさぐれる。現実逃避。そして自己嫌悪…( ̄▽ ̄;)あぁ。

                      最近仲良くなった友達とこないだお茶に行ったんです。
                      その子は年下なんだけど、しっかりしてて、いろいろ話してて刺激を受けたんです。
                      自分はどうなんだろうって。
                      この歳にしてもなお自分を見失いまくり…。
                      おい〜(つД`)ノ

                      でも、いきなり一気には変われないから、1つずつ積み重ねてくしかない。
                      変化が見えにくいからなかなか難しいコトだけど。
                      3日坊主にすらならない私にはハードル高いけど。

                      でもね、例えば、ダイエット。
                      1日−10gって超微々たる数字でも、1年365日たてば−3650g。3.6kgってことですよ!!
                      おぉー。自分で計算しといて、びっくりです。
                      続けるって大事なんだな。


                      あ〜なんかよくわかんない文章になっちゃった(ーー;)
                      病み上がりってことで…スミマセン。

                      今日はこの辺で。
                      ときこでした。


                      posted by: TOKIKO | 日常 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      チケプレ
                      0

                        こんにちわ。ときこです。
                        わたくし、風邪ひきました。で、ひさびさに体調を崩しておりまする(ーー;)
                        あぁ、気力・体力のつのだなのに…。


                        昨日、パブリックシアターで舞台を観てきました。
                        片桐はいりさん主演、「水と油」を主宰されてた小野寺さん演出・出演の『異邦人』
                        当たったんです、チケットが。
                        何かでプレゼント企画見つけて何の気なしに応募してみたら…当たった。
                        応募したことも忘れてた感じだったんですけどね(^_^;)応募してみるもんだ!!

                        『異邦人』 よかったです!! 私は好きでした。
                        いわゆる、「芝居」っていう舞台ではなく、セリフよりコンテンポラリーダンス?身体表現?が多く、それをメインにした感じで進んでいくので、原作を読んだことのない私にはストーリーはさっぱりでしたが。
                        セリフも会話半分、朗読半分みたいな感じだし。
                        でも1時間20分が短く感じられました。
                        役者さんたちの動きがすごかったです。
                        派手に何かをやってるわけじゃないように見えて、実はものすごく難しいことをさらりとやってるというか。
                        一人ひとりもすごいけど、全体のコンビネーションも素敵というか。
                        半具象の舞台美術をシーン毎にいろんな形に展開させていくんだけど、それもダンスや芝居から切り離されてなくて。
                        なんか舞台全体が不思議な空間となっていて、私もああいう舞台に参加してみたいって思いました。
                        ん〜なんかうまく説明になってない…。

                        やっぱり役者も動ける方が断然いいよねと改めて実感しました。
                        いや、ちゃんと体使えないとダメだよね。
                        昔はそこそこ柔らかかったんだけどな。コツコツ頑張りたいです。


                        つのだときこ
                        posted by: TOKIKO | 日常 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |